グルメ

青龍(せいりゅう)|江戸川区一之江で食す中華料理の本格度合いがスゴすぎっ!

青龍 麻婆豆腐

今日は、江戸川区一之江で、本格絶品中華をリーズナブルにいただけるお店、

「青龍(せいりゅう)」さんをご紹介します!

青龍 外観

外観は、中華の文字がなかったら一瞬、何のお店?と思ってしまうくらいシックな店構えをしています。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、

カウンターで中華を食す、江戸川区内ではとても珍しいスタイルです。

外から中をチラッと伺っただけでも、その雰囲気にワクワク!

料理もかなり美味しかったので、ご紹介したいと思います。

お店の雰囲気

気さくな店主と奥様で経営されているお店で、ともて落ち着いた空間の中で、ゆっくりお料理を楽しむことが出来ます。

お一人様でも、ファミリーでも、気の置けない仲間とも、シーンを選ばず利用可能です。

一見、バーっぽくも見えます。

行きつけのバーに通っている気分で、美味しいお料理とお酒をいただくのも、オサレな大人感が出て乙ですね!

青龍のメニュー

青龍 店内

まだ、お店自体が開店して新しいらしく、非常にキレイな空間です。

入店すると、L字のカウンターの好きな席に座るよう案内いただきました。

席に着くと目につくのが、

青龍 看板メニュー

席の上に吊るされたメニュー。

燻製という、お酒のアテによさげなメニューから、メインどころまで、おススメが書かれています。

上に目をとられていると、店主が、メニュー表もありますよ。って教えてくれました。

価格は全て消費税10%込みの値段です。

青龍 メニュー1青龍 メニュー2青龍 メニュー3青龍 メニュー4青龍 メニュー5青龍 メニュー6

ざっと見た限り、前菜からメインメニューまで、かなり良心的なお値段だと思います。

メニューは、一見、ザ・中華という感じを思わせるのですが、よくよく眺めていると、一品、一品手の込んだ料理が並んでいて、正直どれにすればよいか迷ってしまいます。

お酒の種類も、町の中華屋さんにしては、結構揃っている方ですね。

前菜をつまみに一杯という使い方もできますし、

メインをいただきながら、お酒を楽しむこともできそうです。

もちろん、お食事オンリーという使い方も全く問題ない雰囲気です。

青龍の麻婆豆腐をレビュー

どの料理も非常に興味をそそられます。

また、手の込みようが、普通の中華とは明らかに違うので、目移りしてしまいます。

ですが今回は、初回訪問ということもあるので、オーソドックスに麻婆豆腐をオーダーしてみました。

麻婆豆腐を待つ間に、

青龍 レモンサワー

レモンサワー 380円(税込!)

で喉を潤します。

甘くないタイプのレモンサワー。

でも、これくらいが丁度いいです。

駅近くのお店で、レモンサワーが400円切るお店って、素敵ですね!

店名を冠した「青龍ハイボール」も気になったのですが、こちらはまた次回のお楽しみに。

で、レモンサワーを頂きながら、

青龍 店主

カウンター前のオープンキッチンにて、店主の調理姿を眺めます。

流れるような作業に、なぜか心が和みます。

そして、待つこと7分。

麻婆豆腐の登場です。

青龍 麻婆豆腐

四川土鍋焼き麻婆豆腐 780円(税込)

写真では、止まってしまっていて伝わりませんが、実際は熱々の土鍋の中で、麻婆がマグマの様にぐつぐつと言いながら提供されます。

青龍 麻婆豆腐

熱々の麻婆をフ―フ―しながら、一口。

う、ウマい!!

これは、そこらの町の中華屋のそれと思って食べると、ヤケドしますね。

日本人好みの少しとろみのついた、辛いけどちょっと甘めな感じとは、明らかに違います。

実際に食べて感じて欲しいのですが、豆腐とひき肉を油で食べてるって感じ。

稀にこういうタイプの麻婆を出すお店があるんですが、まさか青龍さんでそれが頂けるとは!

辛さもちょうどいい感じです。

この辛さと、熱で体が一気に温まります。

そして、レモンサワーが止まりません!

麻婆豆腐を食べていると、ご飯も食べたくなります。

青龍 ごはん

ご飯投入。

単品でもオーダーできますが、スープセットにもできるとのこと。

青龍 ご飯セットスープ

という訳で、スープも付けました。

ご飯・スープセットで、220円(税込)です。

スープは、卵の白身がトロっとしていて、優しいお味。

締めに飲むと、麻婆の刺激で過敏になっている口の中を癒してくれます。

青龍 麻婆セット

本日はこんな感じで、いただきました。

お値段の割に、量がかなりあります。

どれお美味しいので、満足感はハンパないです。

今回はオーソドックスに麻婆豆腐をいただきましたが、次回は、手の込んだメニューの数々に挑戦していきたいと思います。

また次も来よう!と思わせてくれる、魅惑的なお店です。

青龍へのアクセス・営業時間

住所:東京都江戸川区一之江4-10-13 阿部ハイツ1F

営業時間: 毎日 18:00~翌2:00

定休日:木曜日

電話:050-5456-1971

カード支払:不可

関連ランキング:中華料理 | 一之江駅