グルメ

ハンバーグ大地|再訪!神田で肉汁を飲めるお店といばココ!

ハンバーグ大地

前回の記事でご紹介した「ハンバーグ大地」さん。

ハンバーグ大地 外観

ハンバーグ大地さんは、天ぷらが美味しい「八ツ手屋」さんのお隣にある、ハンバーグの名店です。

前回の記事はこちら

⇒ハンバーグ大地|神田でアツアツ・ジュワ~なハンバーーーグ!!を食らう。

 

八ツ手屋さんの紹介記事はこちら

⇒八ツ手屋(やつでや)|神田で老舗天ぷら屋の絶品天丼を食す!

 

あれから半年後、無性に、またあの肉汁を味わいたい!という

衝動に駆られ、再訪いたしました。

今回は、お店のメニュー表に一番大きく載っている、

牛すじ入りデミグラスハンバーグを食したので、早速レビューします。

ハンバーグ大地のランチメニュー

ランチメニュー表

ハンバーグ大地 メニュー

前回レビュー時からの変更点と追加の情報です。

まず、2019年10月からの消費税アップに伴い価格が上がっています。

(こればっかりは、仕方ないですね。)

さらに、残念なことに、前回のレビューでご紹介した、ハンバーググラタンがランチメニューから姿を消してしまいました。

(むむ~、これは非常に残念ですネ。)

店員さんに確認したところ、基本、ディナーメニューでの提供とのこと。

ただ、ディナー価格でランチ時にも提供可能だそうです。

とは言え、ランチ価格であの逸品が食せなくなってしまったのはイタイ。

それと新情報として、

写真はありませんが、平日ランチ・数量限定で「日替わり弁当 ¥700」もやっているそうです。

お得なサービス

メニューには載っていない隠れサービスとして、

午前11時から11時30分まで

午後1時30分以降

に来訪されたお客様には、コーヒ一1杯が無料で提供されます。

私が再訪したときは、平日の午後1時20分だったのですが、

後から来たお客さんには、アイスコーヒーが出ていたので、なんでだろう?

と思って尋ねてみたら、そういう事でした。

提供されていたコーヒーは、

ちゃんとした背の高いグラスに注がれていましたので、食後の1杯としての満足度は高そうでした。

※久しぶりに再訪したら、しっかりと案内看板が出ていました!

ハンバーグ大地 コーヒーサービス

ハンバーグ大地のハンバーグをレビュー

牛すじ入りデミグラスハンバーグ

着席してさっそくオーダーを入れます。

注文から料理到着までの時間は、10~15分程度。

オーダーを受けてからじっくり丁寧に焼き上げるので、待ち時間は少し長めです。

待ってる間、まず、本日のスープが運ばれてきました。

本日のスープは、お味噌汁でした。

ハンバーグ大地 スープ

洋食レストランのお味噌汁って、意外に落ち着きます。

塩加減はやや強めかな。

そして、いよいよ真打登場。

ハンバーグ大地 牛すじ入りデミグラスハンバーグ

牛すじ入りデミグラスハンバーグ 1,290円(税込)

鉄板での提供ではないので、ジュージューという音はありませんでしたが、

湯気がもくもくと立ち上っていて、いかにも、アツイよ~っていう雰囲気でした。

早速、ハンバーグにナイフを一刺し。

その瞬間、中から大量の肉汁があふれ出します。

ハンバーグ大地 牛すじ入りデミグラスハンバーグ

この池の水は絶対に抜いちゃダメだ。。。

私は、この肉汁のなかに、ライスをINして少しのデミグラスをからめて食すのが好きです!

ハンバーグのサイズもかなり大きく、味がしっかりしていて、相当に美味しいです。

また、牛すじ煮込みもサイコー!

牛すじの脂は、ハンバーグの肉汁のうま味とは、また違ったうま味を出しますので、一度に二度おいしい一皿でした。

脂好きの方には、ぜひ一度体験していただきたい逸品です。

それと、付け合わせは、スパゲティ、茹でブロッコリー、マッシュポテトとコーンでしたが、マッシュポテトはバターの風味がよく効いていて、洋食屋さんのマッシュって感じでよかったです。

生姜ソースハンバーグ

よく考えたら、生姜焼きのソースとハンバーグでありそうでなかった。

魅惑的なコンビですね。

さっそくオーダーして、

まず、本日のスープが到着。

ハンバーグ大地 本日のスープ

この日のスープはトマトスープ。

飲んでびっくり、冷製スープでした。

連日30℃を超える猛暑で火照った体を冷ます、美味しいスープです。

 

そうこうしているうちに、真打登場!

ハンバーグ大地 生姜ソースハンバーグ

生姜ソースハンバーグ 1,000円(税込)

ジュージューっと、非常にテンションの上がる音をたてて登場です。

相変わらずハンバーグがデカい!

圧倒的存在感です。

 

では、ハンバーグ入刀。

ハンバーグ大地 生姜ソースハンバーグ

毎度のことながら、ブワッと肉汁があふれ出ます。

この池に飛び込みたい!

そして、一口。。。

う、ウマい。

ハンバーグに生姜ソースの甘じょっぱさが絡み合って本当に美味しいですね。

最後まで飽きることなく、あっという間に完食してしまいました。

あ、

付け合わせは、キャベツ・マッシュポテト・焼きナスです。

ハンバーグ大地 生姜ソースハンバーグ

生姜ソースハンバーグにしか付いていないキャベツが、

シャクシャク歯ごたえにソースが絡まって美味しい。

いや~、これで1,000円って、とてもコスパが高い一皿ですね。

ハンバーグ大地の平日ランチの混雑状況

前回訪問した時は、土曜日でしたのでコアタイムでも割と席に余裕がありましたが、

平日の12時~14時ちょっと前くらいまでは、ほぼ満席状態と思っていただいた方が良いでしょう。

今回再訪した時間は、平日の13時20分でしたが、3人掛けのカウンタ―席の1席が空いているのみで、その他の席は埋まっていました。

ようやく空席が出てきたのは、13時50分くらいからでしたので、

結構長いこと混んでいるお店です。

新型コロナ自粛期間後の状況

混雑状況

自粛期間が明け、2020年6月の平日、11時30分に伺ったところ、結構お客さんがいらっしゃいました。

お店からすれば、お客さんが戻ってきてとてもありがたいことですよね。

ただ、お店が広いとは言えないので、蜜が気になるお客さんは一定数いるのではないかと思いました。

テイクアウト

ハンバーグ大地 テイクアウト

そこで目を付けたのが、日替わりハンバーグ弁当¥700(税込)です。

この日はデミグラスソースのハンバーグとチキンカツとのこと。

早速テイクアウトしました。

ハンバーグ大地 テイクアウト

開けてビックリのボリューム。

お味の方はというと…

私、コンビニとかスーパーとかお弁当屋さんのハンバーグがあまり好きでは無いので、ハンバーグ弁当に抵抗があったのですが、ハンバーグ大地さんのハンバーグは、そういったものとは一線を画していました。

もっと早くこのお弁当にチャレンジしていれば…と後悔。

それぐらい美味しいです。

チキンカツもジューシーで美味しい。(しかも2枚も入ってた!)

付け合わせのパスタも、デミソースが絡まって抜群でした。

このお弁当は、数量限定かつ売り切れ必死の逸品ですので、早めの購入をおススメします。

 

頑張れ、ハンバーグ大地!

コロナなんかに負けるな!!

ハンバーグ大地へのアクセス・営業時間

住所:東京都千代田区神田司町2-16-10

営業時間:月~土

11:00~15:00(売切まで)、17:00~22:00

定休日:日曜日、祝日

電話:03-6811-6674

関連ランキング:ハンバーグ | 淡路町駅小川町駅神田駅

常連さんが注文しているメニュー

今回、私は牛すじ入りデミグラスハンバーグを食しましたが、

私の周りでは、1,000円以内のハンバーグを注文している方が大半でした。

やはり、ランチで1,000円以上というのは、結構な奮発価格ですよね。

牛すじ入りは、食べログなどの口コミを見て、コレ食べてみたいと思って初訪問する方が、頼むことが多いようです。

それと、ライスを半分で頼んでいる方も多かったですね。

確かに、大食らい方でなければ、並みのライスでも、完食すると、お腹パンパンになります。

お腹一杯で残すのがイヤという方は、半ライスという手もありですね。